かよぶろぐ。

<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | -

夢の話

私は多分、夢をよく見る方です。
夢って、将来の夢の方じゃなくて、今回の話は夜寝てる時にみる夢の方。
そしてなおかつ寝言も多いみたいで、夢の内容をしゃべるらしい。
(ほとんど覚えてないのだけど)
たまーに、その自分の声で目覚めることも。やばやば。

小さい頃。
本を読むのがダイスキだったので、
夢の物語はなんだかとっても魅力的な世界に思えました。
でも毎日見てるはずの夢なんだけど、
覚えてる内容は限られていたりして。
なんとかして見た夢を全部覚えてれる方法はないのかなぁって思ってました。

そしたらとある本に書いてあったのでした。
夢を忘れない方法。

まず枕元にメモ帳とペンを用意します。
そしていつも使ってる目覚まし時計のほかに、
もうひとつ目覚まし時計を用意します。
たとえば8時に起きなくちゃいけないとして。
いつも使ってる目覚まし時計は8時にセット。
もう1個の時計は7時半にセット。

そしてぐっすりと寝ます。

7時半になったら目覚ましがなるので目が覚めます。
その時朦朧とした頭で、見た夢をなるべく忠実に枕もとのメモ用紙にメモります。
わけがわからなくてもいいので、とにかくメモる。
そしてその後また8時まで寝ます。
夢を覚えてなかったら、こんな夢みたかったのになぁなんて思いながら
また寝ます。

で、8時。
目覚ましなっておきてそのメモ帳を見ます。
たまーに二度寝下あとに、夢の続きが見れたり、新しい夢を見たりするので、
そういう時は、これまた完全に目覚める前にメモメモ。
これでおしまい。


これをねー。
コレだ!と思った私はこの方法を小さい頃何度も何度もためしたのでした。
当時、毎日の習慣になっちゃったくらい。
で、これは私にはホントによい方法だったらしくて、
夢をだいぶ覚えてるようになったのでした。

でもね、問題がひとつ。
その方法をたまーに、大人(?)になった今も無意識でやっちゃうらしいのですね。

その夢の内容が必死であればあるほど、
途中で目が覚めちゃったときに
「覚えてる間に残しておかなくちゃ!」と思うらしくて。
こないだも目覚めたらわけのわからない文章が、携帯の中に残ってました。
あて先は友達で、未送信。
多分受信したメールを選んで返信ボタンおして、
メモ帳代わりに使ったのだと思われます(普段でもよくメモ帳代わりに使う)

で。こっからがその内容。
誤字だけ訂正してそのまま載せてみます。

+++++++++++++++++++++++++++++++++
不良赤ちゃんが、ムーミーパンツ(おむつ)を人質にして、
高校の女子トイレに立て篭もる夢を見た。
で、私必死に説得してるの。
あなたはそんな事出きる子じゃないでしょう?
こないだ近所の○○ちゃんを可愛がってたじゃない
あの子もムーミーパンツを使っているのよ、とか言って。
そしたらいとこのおばさんが、
今日はゴミの日だから早くゴミを不燃物と燃えるゴミとに
わけろって現場に入ってきて言ってきてしつこくて、
赤ちゃん怒って、軟化してた態度が元に戻っちゃった。台なし。
でもゴミの仕分けは重要だからって
まわりを囲んでる警察官は納得してた。
で、立て篭もり動機は、
赤ちゃんのいとこの△△ちゃん(隣町に住んでる7歳の子)が、
そのまた隣町のゆかりちゃんを刺しちゃったからって言ってた。
でも私は、赤ちゃんは悪ぶりたいお年頃だから
多分嘘をついてるのよって、また説得してた。

でももう赤ちゃんは話を聞いてくれない。どうしよう…。
+++++++++++++++++++++++++++++++++

以上です。
赤ちゃんって誰。ゆかりって誰。てかムーミーパンツは人じゃないし!
もうわけのわからないこの夢を、
必死に伝えようとしてる私の存在こそがどうしよう…。

ひとまず言えることは。
寝ぼけたままこのメモ代わりのメールを
友達に送信しちゃわないで本当に本当によかった…。
こんなの送信しちゃったら、一生ネタにされちゃいそうです。

他にもふと忘れた頃に、
こんなわけのわからない内容のメモが、携帯に残っていたりします。
ああもうこわい。いつか絶対に送信しちゃいそう…。

というわけで。
お友達のみなさんへ。
突然こんなメールが届いたら、
ああ寝ぼけてるんだなぁと思ってそっとメールを削除してください。
くれぐれもメール保護したり、転送したりしないようにお願いします。(とても必死)



□追伸□
→にお友達リンクを載せてみました。
昔からのお友達も最近のお友達も、これから新しくできるお友達も含め、
今もHPとかブログとかもってるよ〜って方いらっしゃったら、
そんでもって、載せてもOKですよ〜って方いらっしゃったら
ぜひともご連絡くださいな♪
ミニBBSでもメルフォでもOKです。
よろしくお願いします〜。
日常 | permalink | comments(11) | trackbacks(88)

アイスクリームでありえない事

先日ありえないことがおこりました。

その日の夕食後。
アイスクリーム片手に部屋に戻って。
しかもそれが初めて食べるアイスで
「ミルクキャラメルinボトル」ってやつで
とってもとってもおいしそうなアイスで。
そりゃもうルンルンで、PCの前の椅子
(くるくるまわるやつ。足にちっこいタイヤ?もついてる。)に
座ったのでした

その瞬間。

どがーん!

ひっくりかえるいす!with 私
ぶっとぶアイス!and 中身ちょっとこぼれ


ひっくりかえったままで、
もう我ながらホントにびっくり。


今年2×になる(一応たぶん)女が、
アイス片手にひっくりかえるなんて
もうなんか我ながら、
あまりのあほ加減に途方にくれます。


しかもとんでもないひっくり返り方だったのに、
怪我ひとつなし。
あとちょっとのとこで、ベットの角に頭をぶつけるとこだったのですが、
首の後ろを軽くぶつけただけですみました。
(でも一瞬息出来なくて、びっくりした!)


椅子ごと倒れたのだから、そりゃもう大きな音がしました。
その音に驚いてあわててかけつける母。
けど私が無事なのを確認した途端大笑いする母・・・。

わ ら い す ぎ !!! 涙


それはもう、なんとかごまかしてこの場を切り抜けなければ!
と真剣に考える程、母わらいまくりです。
でもあまりにまぬけな格好を見られてしまっているので
(なにしろまだ半分ひっくりかえったまま)
大笑いの母に弁解すらできませんでした。
(例えばこれはこけたんじゃなくて座ってるだけとか
 例えばこれは私の趣味なんだとか。
 ・・・ああだめだ、全部嘘っぽい!)



教訓。
はしゃぎすぎると大変なめにあいます。気をつけましょう。
(特にアイス)
日常 | permalink | comments(2) | trackbacks(0)

検索ワード

ブログのレンタル元のJUGEMさんには
簡単なアクセス解析がついてます。
といっても誰が来たかとかはわからないみたいで
1日何人きたかとか、どの時間帯が多かったかとかがわかるみたい。
その中に、検索ワードがある事に今日気が付きました。

これ、すごいおもしろい!

設置したカウンターにも似たような機能がついてるんだけど、
どこのサーチエンジンで
どんな単語で検索して自分のHPがひっかかったか。
そしてそこから何人お客さんがきたか、表示されるのです。


まずコレ。

検索文字列→『ウルティマオンライン』
サーチエンジン→未来検索ライブドア

うんうん。このへんはふつう。UOで検索して来てくれてます。

他にもUO関連はイロイロあって、
『UOSE』小文字の『uose』
あとちゃっかり
『ウルティマオンライン おちょこ』(excite)で来てくれた人もいるみたいです。
(おちょこの方。おちょこはずれちゃいましたか?それとも当たりましたか?
これで何を飲みますか?私は牛乳飲んでみましたよ。)


次。
『免許 車』(未来検索ライブドア
これもふつうかな。
最近車の練習のことばっかり書いてるし。


さくさくと次。
『ブログスキン』(未来検索ライブドア
これもふつうです。
ブログスキンいぢるのむずかしーけど、とても楽しいですよね!


さて、ここらへんからあやしくなります。

『危険マーク 鹿』(Yahoo!JAPAN
!!!
スゴイ組み合わせ!
多分私のHPでは、初心者マークが危険マークで
鹿はUOの鹿ますくだと思われるのだけど
検索された方は、免許とりたいとかかなぁ〜。
(車の案内看板で鹿のってなかったっけ?)
それとも奈良の鹿かな〜。(鹿が道路歩いてて危険!とか…)
ご期待にそえてなさそう!&妄想しまくりです。


次も笑えました。

『さくらっこ UO』(Google

お友達のさくらたん!?
しかもコレGoogleの上からふたつめです。
とてもびっくりした!
コメントの欄のさくらたんのカキコをひろってるのだねー>検索ましーん
さくらっこ&UOで来られたお客さん。
ごめんなさい、ここはさくらたんのブログじゃないのですよ。
でもでもさくらたんも遊びに来てくれてるので
伝言があったらテレパシーとかお願いします。



で。他にもイロイロあったのだけど。
コレが1番すごいです。


検索ワード→『まつげ 墓場』
サーチエンジン→@nifty@search

!!!!!!!!
…まつげ……!
墓場………!!

たしかに二つとも書いたけど!
まつげも墓場もかいたけど…!
でもこの組み合わせ…!
す・すごい…!!*あるいみ感動*

しかもこれ。
念のため@nifty@serchで同じように調べてみたら。
……!?
1番上に表示されてる…!?!?


というわけで。
今日からココのブログは
まつげと墓場のブログになりました。
これからもよろしくお願いします。(うわん!)
日常 | permalink | comments(2) | trackbacks(0)

運転練習

墓場での運転練習、第一回目を無事終えてきました。
運転する!宣言以来、いっぱいまわりに「危ない危ない」言われて、
ちょっとビビリモード!
「も・もしかしてホントにどっかにぶつかったりして・・・!」
とかと思っていたから(おおげさ)
ひとまず無事に帰ってこれてよかったぁ。
もちろんどこにもぶつからなかったですよ!
安全運転!
最高でも時速30舛阿蕕い靴だしてなかったし!(とてものろい)

墓場までは母の運転で、誰もいなさげな場所までついたら私に交代!
母と2人で吟味(?)したおかげで、
墓場はとっても練習しやすかったです。
人も車も少ないし道も広いし信号もなーい!
まるで自動車学校のよう。

でも、ココはやっぱり墓場。
お墓参りの喪服の集団の人たちとか、
○○葬儀と名前の入ったトラックとか、
お墓のお掃除に来てるらしき業者っぽい格好の人とか、
お墓エリアを開拓して広げる人らしき、工事の人とか。
ある程度人はいるんです。

その中を初心者マークべたばりの車で、
なんどもなんども同じ道をぐるぐる回転する赤い車。
車の中には必死な顔の女2人。
そりゃもう怪しいったらありゃしません。

でも。
最初は視線も何も感じなかったのです。
なにしろ必死で。はんどるをまわして足でイロイロ踏むだけでいっぱいいっぱい。
で、しばらくして、余裕が出てきて、ちょっと周りを見ると…。
スゴイ勢いでいろんな人と目があいます。
「まさか初心者マーク外れてる?それかトランクとかあいてる・・・?」
とか思ったんだけど、どうやらそうでもないみたい。
わからないままハテナマークを頭に浮かべつつ、練習練習。

で、それまたしばらくたったあと。
母と運転を交代するために、車から1度おりました。
するとそばにいた掃除の業者のおじちゃんがちかづいてきてひと言。
「いやーだいぶうまくなったねえ(笑)」

!!!
や・やっぱり見られてたんだ・・・!

その後も、工事のトラックの人も満面の笑顔で道を譲ってくれるし、
業者のお掃除の人も、道を譲ってくれるし(歩行者優先なのに・・・!)
み・みんなやさしい・・・!
感動です。*じーん*

その直後。
感動してる娘に向かってこう母が言いました。
「よっぽどこの初心者マークが運転危険マークに見えてこわいんだろうね・・・」


・・・!!
優しさに感動してたのに!
びびられてたのか・・・!

初心者マークのパワー、あなどれません。(しかも4つ貼ってみた)


なーんて話を母と話してたら(車はもちろん停車中)
パッパーー!!!!
墓場に響き渡るでかい音。

ギャー!下手くそ運転してたから誰かからバッシングされた・・・!?
と思ってびびるびびる。
あわててまわりを見渡したら、やっぱり車はないみたい。
隣でさっきのおじさんが掃除してます。
あれれ?とよく手元を見ると・・・。
じ・自分でハンドルの真ん中押してました。
そっか、パッパー音ココで鳴るんだったね・・・。
そしてそのとってもあわててた様子を見ていたらしき掃除のおじさん、
またもや満面の笑顔です。
うう。笑われてる・・・!涙


当分お墓での特訓は続きそうです。
早く運転が上手になれますよーに・・・!(ナムナム)
ついでに、うるさいからって
お墓で眠ってる幽霊さん達が起きてきませんよーに・・・!(お墓にナムナム)
日常 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

ピカピカの免許証

車の免許をとってはや○年。
実は自動車学校を卒業してから、車を運転したことは
3回しかないのです。
それがとうとう今年の免許証更新時にゴールドに。
よい機会だから車の運転の練習をはじめようかなぁと思っていました。

でもやっぱり久々すぎて1人だと心細いので道連れ仲間をゲット。
母に頼み込んで(そりゃもうほんとに頼み込んで)
助手席に座ってもらうことにしました。
ちなみに母は私の運転歴3回のうち1回を経験済みで、
それ以来、私が運転しようとするといつもいつも止めにかかるのです。
そういう事もあって運転から遠ざかっていたのですが、今回の私はひとあじ違う!
今度こそ運転するんだー!
そして力をいれて母説得。勝利。やった!

道連れ人も見つけたことだし、
次は行き先です。
ほんとに○年乗ってなかったので、
上手に乗れる自信なんてこれっぽっちもありません。
なので、早速母と行き先相談。
地図を広げてにらめっこです。

母「やっぱり広いところがいいよねえ」
私「うん、そだねー。ココの駐車場とかは?」
母「広いけど、買い物客の車も人もがいっぱいるから危ないんじゃない?」
私「そっかー。じゃあこの大通りは?」
母「そこは車がいっぱいだからダメ」
私「うーん、じゃあここの裏道は?」
母「そこは道がぐねぐねしてるし、
  住宅地だから同じトコくるくる回ってたらあやしまれそーだし、
  やめといたら?」
私「そだねえ。うーん・・・なかなかいいとこないねえ」
母「そーだねえ・・・。広くて人がめったにこなくて
  道がわかりやすいところ・・・(地図を目で追う)」
私「うーん・・・(地図を目で追う)」

**しばらくして**

母「・・・ねぇねぇ・・・ココは・・・?」
私「うっ・・・そこは・・・・・・」
母「うん・・・でももうココしかないよ・・・」
私「そ・そうだよね・・・・・・じゃあそこで・・・!」


というわけで。
行き先決定。

練習場所→ 墓場


いろんな意味で、スリル満点です。
日常 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)
INFO
UltimaOnlineの日記です。
(最近はリアル話も。)
ちょっと前まで、海外&テスト鯖の
test sosariaに住んでいました。
今はイロイロ放浪してます。
ブログはまったりまったり更新中です。

ミニBBSはコチラ→
メールはコチラ→ (別窓)

今日  昨日